FX VPS

FX自動売買の使い方(設定方法)VPSについて

更新日:

VPSで自動売買

MT4/VPSで24時間自動で利益を得続けるツールって何!?

MT4自動売買とは聞きなじみある方もいるかもしれませんが

単純に自動でFXの売買を行わせるシステムです。

パソコン前で張り付いてFX取引をするのがメインで
自分が取引できない時はVPSシステムに任せて

寝ている間も仕事をしている間も勝手に利益を上げさせる。
そうした事が可能な便利なツールです。

パソコン本体を使ったツールとは別にVPS(サーバー)をつかって
動かすシステムです。

パソコン本体で常時取引をする場合と
VPSを使った場合との違いなども簡単に分かりやすく
説明してみたいと思います。

自動売買でPC常時付けっぱなしにしたいけれど

VPSで自動売買

24時間自動でFXシステムを稼働するのに自分のパソコンを利用。

こうしたケースは結構あるかもしれません。
何より手軽だし自分の性能の高いパソコンなら安心。

そういう考えをする方がいるかもしれません。
所が.....少し問題点もあります。

自分のパソコンを稼働し続けた時の電気代問題

パソコンの電気代を意識した事はありますか?

パソコンの場合ノートパソコンからデスクトップまで様々。

ハイスペックのパソコンだと自作機という方も多いでしょう。
FXをするユーザーは比較的高性能なマシンを使う傾向もありますね。

何といってもモニターが大きいとか何枚か使うとか
チャートを見たり情報を得るために高性能マシンは重宝します。

取引の最中で性能不足で停止したりすると
損が膨らむ可能性もあるので慎重になるのは当たり前でしょう。

仮に一般的なパソコンで考えた時でも

  • 一日80円程度の電気代は最低かかる
  • 一か月だと2400円超え
  • 一年だと30000円近く

の電気代がかかります。これは平均的な消費電力なので
大きな電源を積んでいるマシンやモニターを数枚使っているマシン、
数台のハードディスクや周辺機器をつけていると
まだまだ電気代が積み重なるという計算です。

馬鹿にできない料金ですね。
塵も積もれば山となるではないですが勿体ないでしょう。

そもそも24時間365日フル回転にすると恐ろしい事が

VPSで自動売買

いつも使っている大事な相棒であるパソコン。

何時間くらい使いますか?私は色んな仕事もあるので
日に10時間以上使う事もありますが

平均すると6時間~8時間程度です。残りの時間は電源を落とします。

この程度が多いのではないでしょうか?
中には日に数時間だけという方も多い事でしょう。

しかしながらシステムを稼働しようとすると
パソコンは常に稼働することとなります。

これを365日常時稼働するとどうなるでしょうか?
マシンの劣化する部分が想定より負荷を受け続けて
故障する可能性が高まります

電気代はかかる、故障するリスクを抱えてパソコンを使うのは
正しい使い方とは言えないのがわかると思います。

マックだから大丈夫!消費電力も極めて少ない。

VPSで自動売買

自分はマックユーザーなので消費する電力は僅か。
自分はスマホユーザーなので壊れても全然代わりはある。

残念です、ツールの多くがマック非対応となっています。
スマホ対応しているツールもまず見当たりません。

私もWindowsとMacの両方を使うものですから
出来ればWEB関係の仕事やツールはMacで行いたいと思うことがあります。

何といってもマックの場合アップル製品の間で
クラウドを介してデータ共有ができたりとか
消費電力が少ないとか利点がありますのでどうしても

Windowsと併用してきています。Macも魅力的です。

しかしそうしてもツールの開発環境等の事もあって
Windowsで使う事を前提にしているツールが大半なのが現実です。

しかしながら朗報なのがWindowsでもMacでも関係ないのが
これから説明するVPSシステムです。

VPSを使うとOSは関係ない!

VPSで自動売買

VPSという言葉は普通は聞きなれないと思います。

WEB関係の仕事をした事がある方は知っていると思いますが
VirtualPrivateServerの頭文字を取って「VPS」と言われています。

要するにサーバーです。
このいま見ていただいている文字とかも
WEBサーバーという所にデータを格納したものを出しています。

正確にはデータベースサーバーとWEBサーバーの連携で
表示していますが、VPSもこれらのサーバーと同じ理屈です。

サーバーはネット上にあるパソコンと考えると分かりやすいです。

VPSも同じ概念で大丈夫です。

ネット上に自分のパソコンがセキュリティーを施した上で
設置してあり、外部からそれを操作出来ると考えて下さい。

なので自分のいつも使っているパソコンで走らせるシステムを
代わりに行わせる事が出来るという事ですね。

VPSの凄さはパソコンと同じように使える点

VPSで自動売買

デスクトップクラウドコントロールパネルが快適な
インターフェースを提供してくれます。

いつも使っているWindowsパソコンはデスクトップ等
使い慣れた操作があると思います。

VPSを提供している各社ではこうした環境を使うことが可能です。

リモートデスクトップを使うと
まるでいつものWindowsを使っているかのように操作出来ますので

外部からMacでもスマホでもアクセスをして
クラウド上のもう一つのパソコンを操作する事が出来ます

仮想パソコン上でツールを動かせば
自宅のパソコンを使って稼働しているのと同じ事が出来るというわけです。

各社月額1000円~2000円程度で利用可能!

お名前ドットコム1.5Gプラン 使えるネットシルバープラン ABLENETwin1プラン
月額1200円 月額2000円 月額1981円
初期費用無料 初期費用2980円 初期費用1800円
記録容量50GB 記録容量50GB 記録容量60GB
キャッシュメモリ1.5G キャッシュメモリ2GB キャッシュメモリ1GB
設置環境/日本 設置環境日本/アメリカ 設置環境日本/アメリカ

VPSでシステムを動かす!まとめ

VPSで自動売買

各社の月額料金は「お名前ドットコム」が最も安くなっています。
他にも多くの会社がサービスを提供しているので確認しましょう。

お名前ドットコムはGMOと有名企業なのである程度の信頼は担保できるでしょう。
VPSの魅力は何といってもパソコンを酷使する必要が無い事、
電気代を気にする必要がない事です。

自分のパソコンが常に稼働していると他の作業にも影響が出かねませんし
パーツの酷使にも繋がるかもしれない事を考えると

理想的なツールを使う方法だと思いますよね?

スマホやMacでもどこからでもコントロールパネルから
簡単に操作出来るのが魅力でもあります。

外出先でもVPSで正常に動いているのか監視する事も安易です。

VPSと聞いて難しそうだとか理解できないと思っていた方は
少しは印象が変わってもらえると嬉しいです。

各VPS会社には使い方のマニュアルもしっかり掲載されていますし
サポートも充実しているので是非試してみてほしいと思います。

人気記事総合ランキング

コロナウイルスによる今後のFX(為替)相場市場の動向

SEOの為にFX関連のテキストを入れたほうがいいですここに

コロナショックにより世界経済は混沌としています。リーマンショックなどと比較して今後各通貨がどのように変動していくか解説しています。

直近人気記事

暴落で両建てするのは考えよう 1

通貨が上がっても下がっても利益が得られる? FXをしていて想定した方向に相場が動いた時には どんどん利益が乗っていき資産拡大していきます。 誰もがそうした常勝をしていきたいと願いますが 通貨価格は上下 ...

FXを勝手に取引させる 2

FXの専門用語を知っておこう FXの記事やマニュアルを読んでいると聞きなれない用語、 何となく知っているけれど実は理解していない言葉があるのではないでしょうか ここではFX、FXで使われる専門用語を ...

VPSで自動売買 3

FXシステムトレードって何?自動売買とは? 初心者向けの書籍を読んだりネットを検索していると 自動売買システムというワードが目に入る機会が増えました。 自動売買システムの影響は益々大きなものになりつつ ...

FX自動売買 4

FXって一体どういうもの?怖くないの? FXとはForeign Exchangeの頭文字を取ったもので 各国の通貨(日本では日本円)と通貨を売買する取引を言います。 為替がどうやって投資に繋がるの?と ...

-FX, VPS

Copyright© 銀ちゃんのFX自動売買ブログ , 2020 All Rights Reserved.