FX トレード

相場が荒れても利益が出せるようになるには?

投稿日:

FXは相場が下がっても利益がでるのか

為替が大暴落した局面で莫大な利益が!?

知る人ぞ知る大暴落による莫大な利益獲得。
世の中がリーマンショック、コロナショックと恐怖に陥り
その大暴落の中でひたすらポジションを投げ捨てる中.....

「僕はここ数日で5000万円程の利益を上げたよ」

と表情一つ変えずに言うトレーダーも存在します。
多くのトレーダーがーポジションを投げたり
大きな損害を被って退場していく中で

一気に下がるチャートを見て積極的に取引をして
通常よりもむしろ大きく利益を確定しています。

相場がこの先も暴落すると見込めばショート一択

FXで暴落時に勝つために

優れたトレーダーや優れた自動売買システムの凄さは
大暴落が起こっている最中に局面を解析し
素早くポジションを持てる事でしょう。

ショート=売りポジションとなり相場が下がっている時に
ショートであれば下がれば下がるほどに利益が膨らみます

基本はポジションを持たない事であるのは基本

正しトレードの基本は市場が荒れている時には
ポジションを持たずに静観するというのは鉄則ではあります。

この先どこまで上がるのか、下がるのか
若しくは急激に反発して上がるのかまたは下がるのか
誰にも予測出来ない局面ではこの基本が絶対ではあります。

基本を外れた時に莫大な利益を出す事も

ドル円の大暴落で儲ける

所が相場、トレードの面白い所、不思議な事として
大多数が取引を停止して静観している最中にも
積極的にトレードをする人々が居ます。

例えばドル円が1円~5円以上短期間で推移するような局面では
せいぜい短い時間のみ少しの枚数を取引して
素早く引き上げる事が多い中で

大きな枚数(ロット)を強気で入るトレーダーがいます。
こうした大きな値動きの局面は非常に危険であると同時に
チャンスとも言えます。

ここで自動売買による的確なトレードや
長年の経験によるトレードの能力差が出ているようです。

大暴時に出来るだけ安全に利益を取るにはどうすれば?

FXをしていて最も恐れるべきことは何でしょう?
資産が目減りする事だと思います。

出来れば資産は減らしたくない。誰でも思っています。

資産を減らさない為には基本を厳守する事が結局は
最も大事な事だと言われています。
実際に多くのトレーダーが失敗を繰り返しており
退場を余儀なくされてきた歴史がFXにはあります。

同時に脈々と続くこのトレーダーの入れ替わりの中で
生き残り、資産を着々と増やしてきている人も多いものです。

多くのブログ、サイト、SNSを見てきて共通点が見られるのが
以下のいくつかの事です。

  1. 確実にストップ注文を事前に入れている
  2. 相場に応じてポジションの大小を変えている
  3. レバレッジの調整を適切に行っている
  4. 必要ある時には徹底して売買する必要ない時は一切しない
  5. 市況・世界の状況や情報を常に把握している
  6. トレード環境がしっかりしている

少なくともこの6点は共通している事に気づきます。
この6点は誰にでも真似る事が出来ないのでしょうか?

ストップ注文は余程の事が無い限り入れるべき

ドル円が下がっても大丈夫

ストップ注文はネットでのFX取引が主流となった今では
どのFX証券会社でも提供しているサービスです。

馴染みの深い機能ではないでしょうか?
株式では指値とか逆指値、W指値等で知られている
指定自動売買ですね。

価格が106円になれば自動的にポジションを清算しなさい。
というような指示です。

持っているポジションが買いの場合に使うのが
買いポジションの時に現在よりいくら上がったら自動的に利益を確定。
想定よりここまで下がってしまったら清算してリスク回避。

売りポジションならこの逆の発想になります。

要は想定通りに動いた時には自動的に利益を確定をし
想定と逆に動いたら損失を最小限に減らすものです。

この操作で大きな違いが起こっている事実は意外と
意識していない人が多いものです。

ストップを入れていたのに外してしまう!?

ここが人間心理になってきますが、一度ストップ注文をし
そのまま放置しておけば何れも想定内で終わるはずです。

相場価格は常に変動していくので下がるか上がるかで
いずれはその仕込んだストップに触れるでしょう。

所が想定通りに相場が動き、もうすぐで
「ここまで動いたら利益確定」の位置に空いてある
注文をキャンセルして、利益が増えていくのを目視しだす事。

逆にもう少しでここまでマイナスになったら
自動的に清算するというロスカットのラインになってきたら
ストップを外してしまい、反発が来るまで目視してしまう。

こうなると通常のトレードと変わらなくなり
相場が目の前で急変しても注文が遅れる傾向にあるのです。

多くの退場者が経験しているのがこれで
目の前で1円2円と猛烈に相場が動き出してしまい
損を表示する箇所にどんどんマイナスが加算されていく様を眺め
最終的に強制ロスカットになるまで放置するという
最悪の事態を招く事になります

一定のレベルになるまではこのストップ注文を
しっかり事前にいれておき、マイルールを外す事無く
相場が逆に動いた時に冷静にロスカットする必要があります。

ポジション調整・レバレッジ調整が上手い人は勝てる

相場に関係なく利益を上げる

FXで勝つ、負けるという事はネット上でも頻繁に聞きます。

では常に継続して(最終的にプラス収支の人々は)
収支が安定してプラスのトレーダーに見られる特徴とは何でしょうか?

最も特徴的な勝因として挙げられるのが

「現時点のポジションが正しいのかの判断と見直し」
「最適なレバレッジ選択を常に確認」

しているのも要素として見られます。

チャートや市況を見てポジションを取りますが
取引をしている最中に新しい要素が加わったりニュースが入ったり
状況が変わる事を経験した人も多い事と思います。

その時に自分が持っているポジションがあった場合、
この先相場が下がると思ったにも関わらず
「買い/ロング」をそのまま放置して様子見をした経験はないですか?

これが実際非常に多いものです。

FXトレード

「あの時にポジションを変えようと思った」
「あの瞬間に気づいていた」

という事は多いものです。
状況が変わったと感じたら早い段階でポジションを一旦清算か
逆のポジションを取り直す事が出来るトレーダーは成果を出します

レバレッジに関しても非常に失敗の多い部分と言えます。
倍率1倍で取引をしていれば損害も少ないものですが

現実として利益を大きく取りたい為に
5倍上の倍率を掛けているトレーダーが多くなっています。

このレバレッジに関しては市場が安定している場合には
大き目のレバレッジ、荒れている状況で
少ないボラを取る場合には低レバレッジにするなど

資金に応じて、市況に応じて変えられる臨機応変さは
取引の利益向上に繋がっています。

最も最悪なのが市場と逆のポジションを持った状態で
最高レバレッジを掛けたままで放置してしまう例です。

少ない動きで資産に損害を与える可能性が増えてしまいます。

両建てが必ずしも正しいとは言えない事実

暴落で両建てするのは考えよう

多くのトレーダーが行っている両建て。

この両建ては買いのロングと売りのショートを同時に出しますが
一旦市場が同じ方向に大きく動くと

清算した瞬間に大きな損が出てきます。
確かに長いスパンで見ると相場は戻って来る事が多いので
資金さえ続けばプラ転するまで放置していく手もあります。

しかしながらレバレッジが高く、資金的に余裕が無い状態で
万が一、一方向に延々と動いていくとマイナスに耐え切れずに
自動的にロスカットとなったりする可能性も秘めています。

両建ては万能ではなく、相場が上下するボックス等で
賢く、出来ればリスクを回避出来ると高い確率で
判断する場合に利用したいものです。

荒れそうな相場ではポジションを適切に補正+清算

FX取引は慎重にするべきなのか

相場が暴落しているような状況で最も重要な事は
想定より違った動きがあれば即座に清算する事。

ロスカットを素早く機械的に感情を入れずに冷静に行う事です。

仮に想定より逆に動いた場合にポジションを逆に入れなおす事が
躊躇されるような場合にはポジションを取らない事も考えます。

この考えている間にマイナスが刻一刻と追加されるようならば
即座に清算をして、もう一度ポジションを取り直しても
十分間に合います。

最も典型的な大きな損失を出すパターンは
マイナスがどんどん積み重なっているポジションを持ち続け
最悪なケースではそのまま放置してしまう事が多くなっています。

ポジションを持ち続ける根拠として
利益が積みあがっている、市場の方向と合っている、
チャートのテクニカル面で支えがあるなど

圧倒的な理由がある場合に限ります。
こうしたポイント押さえておくと暴落時でも利益を
上げやすくなります。

人気記事総合ランキング

コロナウイルスによる今後のFX(為替)相場市場の動向

SEOの為にFX関連のテキストを入れたほうがいいですここに

コロナショックにより世界経済は混沌としています。リーマンショックなどと比較して今後各通貨がどのように変動していくか解説しています。

直近人気記事

暴落で両建てするのは考えよう 1

通貨が上がっても下がっても利益が得られる? FXをしていて想定した方向に相場が動いた時には どんどん利益が乗っていき資産拡大していきます。 誰もがそうした常勝をしていきたいと願いますが 通貨価格は上下 ...

FXを勝手に取引させる 2

FXの専門用語を知っておこう FXの記事やマニュアルを読んでいると聞きなれない用語、 何となく知っているけれど実は理解していない言葉があるのではないでしょうか ここではFX、FXで使われる専門用語を ...

VPSで自動売買 3

FXシステムトレードって何?自動売買とは? 初心者向けの書籍を読んだりネットを検索していると 自動売買システムというワードが目に入る機会が増えました。 自動売買システムの影響は益々大きなものになりつつ ...

FX自動売買 4

FXって一体どういうもの?怖くないの? FXとはForeign Exchangeの頭文字を取ったもので 各国の通貨(日本では日本円)と通貨を売買する取引を言います。 為替がどうやって投資に繋がるの?と ...

-FX, トレード

Copyright© 銀ちゃんのFX自動売買ブログ , 2021 All Rights Reserved.